Cycle Tyme

DE ROSA PROTOSで各地を彷徨うロードバイク乗りの雑記ブログ / 自転車関連ログの公開保管が主目的 / IT系会社員 / 都内城南地区在住 / RCCTYO /

ライドログ 静岡・天城峠

日帰り伊豆輪行で河津桜と天城越え。[ロングライド_2016/02/27]

投稿日:2016年02月28日

どうも。

2016年02月27日(土)のライドログです。 




↑前半25キロほどのログが取れていません。
 総距離は100キロ前後だと思います。


早咲き桜『河津桜』の本場、河津町で満開の桜を見て
天城峠を裏から登りましょう、
ってヤツです。

最初は伊豆高原スタート三島エンドの予定でしたが、
熱海から伊豆高原まで乗車予定だった伊豆急行が
大混雑で自転車輪行が難しそうだったので熱海スタートとなり、
後半は時間の関係で、修善寺近くの伊豆箱根鉄道駿豆線大仁駅エンドで
三島から新幹線で帰ってきました。

===

熱海から河津までは王道の135を南下しました。
ワタクシ、学生時代からダイビングを嗜んでおりまして。
このあたりは、都内から日帰りできるダイビングスポットとして
よく通った地域でありました。
熱海、伊東、川奈、城ヶ崎、富戸、熱川あたりの
思い出深いスポットを抜けていきます。

海沿いでしたが風はさほど強くもなく
大変快適ではあったのですがそこはやはり伊豆半島。
唐突なアップダウンには少々苦しみながらのライドでしたw

2016-02-27-08-20-31

2016-02-27-09-02-23
↑ワタクシの中で、熱海駅前の寄る店といえばなぜかここ、
 まる天熱海店でチーズ棒で補給です。(本店は伊勢のお店ですがw)
2016-02-27-10-02-00
2016-02-27-10-12-00
↑伊東あたり。街道沿いにヤシが植えられており、135でも特に好きな地点です。
2016-02-27-10-52-09
2016-02-27-10-52-17
 ↑これも伊豆半島名物、需要がどこにあるのかイマイチわからない
 小さな美術館?演芸館?の中でも
 トップレベルに不思議なまぼろし博覧会とやら。謎・・・
2016-02-27-11-47-59

===

ユルユル南下して河津町に到着です。
 2016-02-27-11-58-40
2016-02-27-12-37-24
2016-02-27-13-51-56
BlogPaint
BlogPaint
image

河津桜まつりということでもちろん観光客も多いので
細心の注意を払う必要がありますが、
自転車NGな道やあからさまに人通りが多いメインの場所さえ避ければ
川沿いを自転車を転がしながら桜を見ることは可能です。
屋台も多数出ているのでしっかり補給もできます。

===

たっぷり河津桜を堪能したあとは、天城峠です。えぇ。
石川さゆりの天城越
えや川端康成の伊豆の踊子の舞台としても有名ですね。
普通ですと北側から登るのが王道だとは思いますが
今回はルートの関係もあり南側から登りました。

2016-02-28-11-56-12
2016-02-28-11-56-42

 9.4キロで565メートルアップ、平均斜度6%だそうです。
後半になるにつれ徐々に斜度が上がり最後は10%超えもチラホラ。
一緒に登ったメンバーの中では『1.2ヤビツくらい』という共通見解に落ち着きましたw

2016-02-27-14-44-37
2016-02-27-14-46-07
2016-02-27-14-46-36
2016-02-27-14-46-25
↑途中に現れるループ橋とやら。

2016-02-27-15-19-01
2016-02-27-15-26-06

現状交通ルートとして使われている新天城トンネルと
天城峠旧道は頂上付近で少しルートが異なるようです。
旧道のほうにも行ってみたかったのですが
若干離れていたということもあり、
入口付近に道の悪そうな激坂が見えたこともあり、
時間的体力的に断念しましたw

他にも河津七滝などのスポットもあるようですし
旧道まで行ってみるのも含めて
次回ゆっくり探索したいところです。 

===

帰りはそのままダウンヒルの勢いで三島まで北上する予定でしたが
日没が迫っていたため修善寺あたりで切り上げることにしました。
輪行と言ったら温泉入ってビール飲んで帰りたいですよね、
 ってことで修善寺付近で温泉を探した所
百笑の湯というところを見つけて行ってみることにしました。

2016-02-27-17-31-47
 2016-02-27-19-24-44
源泉掛け流しですし、アメニティや休憩所も充実しており
行き当たりばったりの割には当たりのところに行けたのではないかと。
アジタタキ茶漬けをいただいてビールで乾杯!!!

帰りは一番近い電車の駅の伊豆箱根鉄道駿豆線大仁駅まで自転車を転がしてそこから輪行、
三島からは新幹線で帰ってきました。

===

という感じの見所満載の充実旅でございました。
毎回こういうライドは難しいかもしれませんが
(スケジュール的体力的予算的な意味で。)
たまにはこういう旅ライドもいいものですね。

同行いただいた皆様、ありがとうございました!! 

最後に余談。
我々のサークルは、
人の意見を素直に受け入れるひとが多いようですw ワタクシを含めw

 

オーストリッチ三人衆

@coh_cycletymeが投稿した写真 -

 

オルトリーブ四人衆。仲良いなwwww

@coh_cycletymeが投稿した写真 -

以上です。
 

-ライドログ, 静岡・天城峠

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.