Cycle Tyme

DE ROSA PROTOSで各地を彷徨うロードバイク乗りの雑記ブログ / 自転車関連ログの公開保管が主目的 / IT系会社員 / 都内城南地区在住 / RCCTYO /

Rapha・RCC ライドログ 神奈川・足柄峠

足柄峠ポタ()と茅ヶ崎でサザンに縁の地をチラ見するライド。[ロングライド_2016/03/20]

投稿日:2016年03月25日

どうも。
2016年03月20日(日)のライドログです。

この日は当初、手賀沼でガッツリ平地トレーニング
の予定だったのですが諸事情により延期になり。

『みんなで理不尽な斜度に文句言いながら楽しく登りたいんです!』
と、目をキラキラさせながら提案してくださる
詐欺師クライマーY氏が改めてルートを引きなおした結果、
なぜか足柄峠へ向かうことになりました。
===
湘南新宿ラインに思い思いに乗り込み、
国府津からの輪行スタートです。

この日はそこそこいい天気で気温も高めという天気予報でしたが、
国府津に向かう途中からすでに雲行きが怪しくなっており、
ポツポツと雨まで降り出しました。

国府津についてからもまだ雨が降っており
30分ほど駅前で待機して雨が落ち着いてからやっとスタート。
天気は終始こんな感じでしたw↓

2016-03-20-09-21-20

なんの予備知識もなく向かったのですが
足柄峠の神奈川側、南足柄市は金太郎伝説の発祥の地のようですね。
市内のいたるところに金太郎にまつわる像や石碑が見られました。

2016-03-20-09-50-29
2016-03-20-10-40-38

===

ゆるゆると市内を抜けてさっそく足柄峠へのチャレンジ。
入り口からこんな感じで心を折りに来ていますwww

実際には6~8%ほどのようで見た目の割にはたいしたことないのですが。

Stravaさんによると10.8キロで648メートルアップ、平均斜度6%だそうです。
なかなかエグい数字ですが、、、
今回は霧も出てたし、ワタクシの体調が病み上がりだったということもあり
(自主的に)ゆるゆるとしたのんびり登坂でありました。

後半は12%~最大15%ほどの斜度もあったのですが、
つづら折りが連続するので道幅を有効に使うと
数字ほどのきつさはそこまでは無いと思います。
どストレートの15%に比べればまだやわらかい方です。
image

というわけで、スペック的に考えると
どう考えても1.5ヤビツくらいにはなりそうなのですが、
今回のワタクシののんびり登坂の感覚では0.8ヤビツ程度でしたwww
詐欺師クライマーY氏にも
『ここはこんなに苦しまずに登れる峠じゃないんです!(真顔)
 コウさんラクしすぎです!(憤慨)』

とDISられる体たらくw
やはり登り方は大事ですね。。。
今度はしっかり登ります。たぶん。

頂上では富士山が綺麗に見れるとも聞いていたのですが
絶好調の濃霧で何も見れておりません。。。

BlogPaint
2016-03-20-11-34-03
2016-03-20-11-30-00

BlogPaint
↑余談ですが、ラファの新作ライトウェイトジャージをデビューさせました。
 ピンクのグラデが素敵です。ポケットは荷物大量に入れると破れそうですがww

頂上は10度を下回っており、凍えながらのダウンヒルでした。
この日は温かいし雨も降らないという天気予報だったため、
ワタクシはなんと指ぬきグローブで走っておりました。
指の感覚を必死で探りながらの、いつも以上に慎重なダウンヒルとなりました。
温かいからと軽装にするときでもグローブは一番慎重に選ぶことにします。

===

ランチは、足柄峠では有名らしい2016-03-20-12-20-07
2016-03-20-12-46-52
2016-03-20-12-31-31
2016-03-20-12-18-00

===

ランチのあとは近くに夕日の滝というのがある
ということで行ってみることにしました。 
落差23メートルもありなかなかの迫力です。
パワースポットとしても有名なようで
数々著名な方も滝行を受けに来られるところだそうで。
この日も滝行体験の方が複数いらっしゃいました。
さすがにこの気温では浴びる気にはなりませんが、
真夏にはぜひ飛び込みたいところです。

2016-03-20-13-10-35
image

 
===

ここからは折り返して自走で帰ります。
念願の134を通るということで
無理を言って茅ヶ崎で少し止まってもらいました。

2016-03-20-15-59-26
2016-03-20-16-00-52
2016-03-20-16-01-12
パシフィックホテル茅ヶ崎があった場所
(現パシフィック公園とパシフィックガーデン茅ヶ崎)です。
#といってもサザンファンにしか伝わりませんね。。。
 しかも、あまりそれっぽい雰囲気もないですね。。。

それから、この建物の前がラチエン通りになります。
が、勉強不足もあり、時間がなかったこともあり、

モニュメントを全然押さえられてません。
次回はゆっくり巡りたいところです。 

とりあえずこれだけ。。。
2016-03-20-16-03-39
 

===

えーっと今回は見どころ盛りだくさんのため
ブログ記事としてはかなり散漫としているような気もしますが
気にしないことにしますwww

以上です。

-Rapha・RCC, ライドログ, 神奈川・足柄峠

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.