Cycle Tyme

DE ROSA PROTOSで各地を彷徨うロードバイク乗りの雑記ブログ / 自転車関連ログの公開保管が主目的 / IT系会社員 / 都内城南地区在住 / RCCTYO /

DE ROSA 雑談

【番外編】ワタクシがロードバイクに乗るまでの時系列。

投稿日:2016年04月04日

どうも。
またまた雑談です。
最近ワタクシのブログは雑談ばっかりですね。
まぁ個人の独り言なのでドンマイです。
===
突然ですが、
皆様はどのようなきっかけで
自転車にハマられたのでしょうか。

 

ちょっとこだわるとすぐに投資額が二桁万円になってしまう自転車は
最初のハードルがかなり高い部類の趣味だと思うのです。
(今のワタクシが言ってもなんの説得力もありませんが。。w)
個人的に興味があるので是非皆様語ってみてください。

 

と言う前振りをしたうえで、
ワタクシがどのような経緯で自転車にハマってきたのか、
ワタクシがロードバイクに乗るまでの時系列
を書き殴ってみたいと思います。
===
●2014年夏

 

不摂生に食べて飲んで寝てを繰り返し、
運動という運動をほとんどせずに
順調に体脂肪を蓄えてきたワタクシ。
人生初の70キロ台がすぐそこまで迫る。

 

 ↓

 

『さすがにこれじゃいかん!』と一念発起。
当時流行っていた『ブーッチブーッチ』でお馴染みの
プライベートジムに二ヶ月通い、10キロ減量に成功する。

 

 ↓

 

せっかく減量できたので健康的に生きていくことを決意。

 

 ↓

 

有酸素運動をもっと取り入れたいと思い、
定期的にランをすることを計画。
しかし、昔水泳選手時代に痛めた右膝が
ランで負荷をかけるとすぐ痛くなるため挫折www。
●2014年秋

 

それでも有酸素運動をしたいワタクシ、
ランがだめなら自転車はどうだろう、とふと思い立つ。

 

 ↓

 

それまで数年間はママチャリも持たない生活をしていましたが
交通手段としてチャリがあってもまぁいいだろうという判断で、
とりあえずイオンバイクに訪れ、
ミニベロ風ママチャリを購入する。
ちなみにこのときの自転車購入予算は1万5千円でしたw

 

 ↓

 

ミニベロ風ママチャリでのんびり散歩をしだす。
ランよりも遠くまで行けることに感動し
『あれ、自転車ってすごく楽しいんじゃね??』
と思いはじめる。
初めて城南島海浜公園までたどり着けたときは感動しましたねー
10キロもないのですが、一時間半ほどかかったと記憶していますw
●2014年12月

 

『自転車楽しい!これはスポーツバイクとやらを買ってもいい!』
というワタクシ内でのジャッジがくだされる。
学生時代に少しかじったMTBを買おうかと思っていたが、
調べてみるとクロスバイクというのが流行っているらしい。

 

 ↓

 

比較検討した結果、ベタにGIANT ESCAPE R3に行き着く。

 

 ↓

 

バイシクルセオに出向き、『えすけーぷください!』と主張したが
その時はワタクシの希望する色とサイズがなく。
ショップのお兄さんに『ジャイアントよりルイガノがオススメ!』
という営業トークにだまされ感化され
ちなみにこのときの予算は6万円以内で、でした。

 

 ↓

 

クロスバイクの圧倒的軽さに感動する。
クロスの最初の一漕ぎの感動は今でも忘れられません。
後にロードを買って最初の一漕ぎでも
このときの感動は超えられなかったと記憶しています。
やはりクロス⇒ロードより、ママチャリ⇒クロスの変化のほうが
非常に刺激的でした。
●2015年冬

 

くそ寒い中、チノパンにダウンに軍手という
ふざけた格好でクロスを一人で順調に乗り倒す。

 

 ↓

 

WEBで改造情報を漁り、クロスの魔改造を始める。
・タイヤは28C⇒23Cへ。
・アルミフラットハンドルをパイプカッターで
 カットして52センチ⇒40センチほどに。
 本気でドロハン化も検討したがさすがに思いとどまる。
・エンドバーを装着してみる。
・ステムを下げられるだけ下げ、落差が出たことに満足するw
セラSMP TRKのサドルを買ってみる。
・トゥークリップを買ってみるが足が固定されることにビビり、
 TIOGAのそこそこいいフラペを買ってみる。
 (この時はビンディングの存在自体知りませんでしたw) 
●2015年春

 

『クロスはとても楽しい!
 じゃぁロードとやらはどうなんだろう』
という感じで、ついにロードバイクに興味を持ちだす。
しかし、
『クロス買ったばっかりだしなぁ。まだ時期尚早。
 というかロードって10万以上するんでしょ?
 そんなん誰が買うの?wwwアホすwww
というくらいのノリ。

 

 ↓

 

なんとなく眺めていた自転車関連雑誌で
運命のハートマークのロードバイクを見つけてしまう。
以降は、そのハートマークまで
どうやって辿り着くかを考える日々になる。
このへんの経緯はこちらもご覧ください。
●2015年4月

 

すっかりロードを買う気になっており
まだ買ってもいないのにロードサークルの検索を始める。

 

 ↓

 

サークルの説明文にとても丁寧な文章が綴られており、
『クロスでもOK』と謳っていたサークルに連絡してみる。
今でも、このサークル選びは正解だったと思っております。 

 

 ↓

 

クロスでサークルライドに参加してみる。
圧倒的に千切られて凹むw
●2015年5月

 

いつの間にかハートマークのロードが手元にwww
予算?その言葉はもう忘れましたwwww
===
以降の右往左往はブログに記しているとおりです。

 

見ていただければ分かる通り、
あまり外的な要因があったわけではなく
気がついたらここにたどり着いていた、
という感じですかね。
弱ペダも、存在自体は知っておりましたが
ちゃんと読んだのはロードに乗り始めたあとでしたし。
ハートマークのロードを見つけてしまったことだけが
最初で最後の、超重要な外的要因でしたwww

まぁそんな感じで頭と財布の緩い自転車生活を楽しんでおります。
今後もたいして変わらないノリで進んでいくのでしょう。
引き続きよろしくお願いいたします。
 

以上です。

-DE ROSA, 雑談

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.