Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

装備・アイテム

【リンタマン】ADJUST ROAD PRO スピードプレイ専用。【買ったマン】

投稿日:2016年05月11日

***2017/02/22追記***

シューズ関連の最新記事は[こちら]。今はLintamanでなく、BONTを愛用しております。

BONTの熱成型シューズ『Vaypor S』が快適。Lintaman、SIDI MEGAとの比較。

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。     ここ半年くらいのワタクシはシューズ選定に苦しんでおりまして。 だいぶ迷走しておりましたが、やっと多少落ち着けたと思うので ...

続きを見る

***追記ここまで***

 

 

どうも。

 

 

リンタマンを手にした人の8割は言いたくなるであろうしょうもないギャグをタイトルにしてしまいました。大変申し訳ございません。

 

唐突ですが、新しいシューズを仕入れてみました。
Lintaman ADJUST ROAD PRO SPEEDPLAY専用モデル カラー:ホワイト/ブラック
です。

2016-05-11-00-09-23
2016-05-11-00-10-13

現在使っているシューズSIDI GENIUS 5 FIT MEGAはド定番で良いシューズですし、問題なく使えてはいるのですが。

大急ぎで購入したので見た目が気に入らないとかとにかく重いとか3つ穴から4つ穴(スピードプレイ用)変換シム周りでトラブルが多くてうんざりしたとか変換シム+V2クリート+いかついクリートカバーだと歩きにくいとかスタックハイトを低くした感じを試してみたいとか、いつもどおりのしょうもない思いがあり、話題のリンタマンでスピードプレイ専用を試してみよう!という発想にいたりましたw。
某有名な自転車チェーン店の上野店と言う名の御徒町のほうが近いお店で、試し履きしてイケルと判断して購入しようとしたのですが、ワタクシの欲しいカラー・サイズ・スピードプレイ専用はすでに売り切れとなっており。次回入荷分取り置きをお願いしたのが二月上旬。そして実際に手元に来たのが5月頭。ものすごく時間がかかっておりますw 入荷予定が2月末⇒3月末⇒4月末と順調に延期になっておりました。御徒町店の店員さま談によると、ワタクシが取り置きをお願いしていた2月上旬はすでに品薄状態で次回の生産に仕掛かっていたそうですが(それの出荷予定が当初2月下旬)、ソールのカーボンの調達が世界的に遅れていたようで生産自体が2ヶ月遅れたと。地域紛争の影響があるとかないとか。
image
ケーブルの取り回しが複数提示されるのがリンタマンの特徴ですね。ひとまずは一番スタンダードなレギュラーフィットで使ってみようかと。ワタクシは人に比べて甲の幅が大きいらしく、甲の部分がなかなかパツパツです。様子見つつ、甲の部分を一番広く取ることができるエクストラワイドフィットへの移行を検討して行こうかと。
 
===
 
さてさて、やっと入手したリンタマン。当然ですが、普通のビンディングシューズですので実際のライドで使うための下準備が必要になります。この下準備で今回は大変てこずりました。。。以下、そのお話です。
 

●専用シューズの場合、別売りシムが必要。

3つ穴シューズにスピードプレイを付ける場合、クリートを買う時の付属品のシムで対応することができます。が、スピードプレイ専用シューズの場合、別売りのシムを用意しなければなりません。専用シューズを買ったはずなのになぜ別売りパーツが必要なんでしょうかwww
2016-05-10-07-42-50
2016-05-10-07-42-57

 

●別売りシムには上下裏表があるっぽい?

上の写真をよく見ると分かりますが上下で微妙にサイズが違います。太いほうが下です。それから裏表もあります。片面は非常になめらかですが、もう片面はこだわる人ならヤスリ掛けたくなるくらいのバリが残っています。なめらかな方をシューズ側に、荒れている方をクリート側に。
#注意!複数の情報源あたって『きっとそうだろう』と判断しましたがあまり自信がありません。情報求む。

 

●専用シューズの場合、メインのねじは別売りシムの付属品を使う。

クリートの付属品の方より、別売りシムの付属品の方が若干長いです。クリート付属品だと安定させられなそうです。
2016-05-11-00-33-14
上がクリート付属品、下が別売りシム付属品。

 

●クリートの取り付けが大変。


3つ穴から4つ穴に変換する場合は、ベースプレートの時点で少なくとも縦だけは決まっているので、クリートを取り付けるときは横だけ気にすればいいです。が、専用シューズの場合、縦も横も一発で決めないといけません。これもワタクシにはかなりの苦戦ポイントでした。まぁ慣れるしかないんでしょうが。。

 

===

 

というわけで、取り付けにおいては『専用シューズだから助かった!便利だった!』などということはなかったですww


・・・ま、まぁ、専用シューズのいいところは実際に走りだしてからと、メンテのしやすさだから・・・(震え声
 と、自分を納得させながらこれからじっくり観察していきたいと思います。ひとまずはクリートはめるところまではやりました、というお話しでした。続報は近いうちにお届けするかもしれません。

以上です。

-装備・アイテム

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.