Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

雑談 神奈川・ヤビツ峠

『その峠、ヤビツ何回分?』 峠の辛さ主観まとめ。2016年7月版。(Twitterから転記)

投稿日:2016年07月14日

どうも。
数ヶ月前からワタクシの周りでは、いろんな峠を『ヤビツ何回分くらいの辛さか』で表現するのが流行っておりまして。

先日、現時点でのワタクシの体感をツイートしたところ、いろんな方からRTやコメントしていただきました。ありがとうございます。m(__)m
ツイッターですとつぶやきはあっという間に流れてしまいますので、せっかくなのでブログ記事としてもピン止めしておこうかと思った次第です。

そのツイートがこちら。

ツイートでは文字数が足らずに画像でしたが、テキストでも投下しておきます。(せっかくなので峠の名前にブログ記事へのリンクも貼っておきます)

ヤビツを1とした場合の峠の辛さ主観まとめ。2016年7月版。

0.1 山王峠(埼玉)
0.2 尾根幹(東京 矢野口スタート)
0.3 湘南国際村(神奈川)
0.3 大垂水峠(東京)
0.5 筑波山(茨城 ツールドつくば)
0.6 山伏峠(静岡)
0.8 足柄峠(神奈川)
1.0 ヤビツ峠(神奈川 別名:坂好き関東統一模試)
1.2 天城峠(静岡)
1.3 都民の森(東京)
1.5 成木峠(埼玉 東京ヒルクライムNARIKIステージ)
1.5 柳沢峠(山梨)
1.5 道志みち(山梨 道の駅まで)
1.7 渋峠(群馬)
1.7 富士スバルライン(山梨 富士ヒルクライム 別名:坂好き全国統一模試)
1.8 美ヶ原(長野 ツールド美ヶ原)
2.5 戸田峠(静岡)

<属性が違うので対象外>
葉山教会(神奈川)
百草園(東京)
子ノ権現(埼玉)
ツイートアクティビティによると、このツイートは2016/07/14時点で5000インプレッション、エンゲージメント総数1000だそうです。フォロワーが多いアカウントにRTしていただければimpが伸びるのは当然ですが、注目すべきは圧倒的CVR。やはり皆様興味あるのですね。

#参考までに、今年の二月に上げた最初のツイートがこちら。

『辛さ』の感じ方は人それぞれ。

皆様体感されているかとは思いますが、一口に『辛さ』と言っても、距離や斜度は峠それぞれで違いますし、上るときの体調やペースやメンバー、機材、道の整備具合や交通量、季節気候などによっても印象は大きく変わってきます。
さらに、各人が『どれくらいの距離までを許容するか』『どれくらいの斜度までを許容するか』にも大きく依存するかもしれません。ヤビツより極端に長いとか極端に斜度がきついところがあるような峠はいろいろ評価が分かれるのではないですかね。現状のワタクシで言いますと、7~8%以上の斜度、もしくは15キロ以上の連続した上り、があると一気に辛く感じる傾向にあります。

 

というわけで、『辛さ』は流動的な感覚ですので、ワタクシが提示した数字に違和感を感じる方がいらっしゃるのも当然のことです。あくまでワタクシの『上ったその時々で感じた主観』であり、しかもたいした検討も無く感覚で付けた数字ですので。数字の妥当性をあらためて議論する気はまったくありません。

まとめ。

あくまで主観ではありますが。

こうした皆様の主観を重ねていくことで、

自身や周りの方の特性が見えてきたり、

自転車乗り同士の話しのネタになったり、

まだ行ったことがない新しい土地や峠への

興味が増したり覚悟ができたりする『かも』しれません。

そういったことが、
今後の自転車生活を
フルコースで味わうための
スパイスになったりすることも
あるのではないのでしょうか、


と言いたいだけです。(←ミスチルのHEROの歌詞をインスパイアww)
皆様もどんどん数値化してみればいいと思いますw
興味深く読ませていただくと思いますし、
まだ行ったことがない場所に関しては
存分に参考にさせていただきますので。
以上です。

-雑談, 神奈川・ヤビツ峠

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.