Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

ライドログ

完全ゆるポタで本牧ふ頭まで。レトロなかき氷も。[ポタリング56km_2016/07/16]

投稿日:2016年07月19日

どうも。
2016年07月16日(土)のライドログです。

気温もだいぶ高くなっていますし、時間制限もあったので『今日こそゆるポタで!ゆるポタで!!!』と言い合いながらのライドでした。ワタクシの周りでは、そう言いながらもデスライドになることが多いのですが今回はどうなることやら。

現代人として致命的なミス。

集合はいつもどおり川崎。で、集合場所についてから気付いたのですが、スマホを自宅に忘れてきていましたorz 『今日もし途中ではぐれたら連絡手段無いので帰りまーす☆』というしょうもない宣言をしてからライドスタートですwww 
スマホ撮影派のワタクシは写真を撮る術がなかったので、今回の掲載写真はすべて頂き物です。N嬢ありがとうございます。

定番の横浜市中央卸売市場で海鮮定食ブランチ。

川崎から10キロも走らないうちにさっそくブランチです。ゆるく横浜方面へ行くときの定番、2016-07-16-16-02-47

横浜市場に来るといつも思うのですが、他の市場に比べてコスパが圧倒的にいいです。ざっくり1500円もあれば素敵な海鮮で満腹まで食べられます。下手したら築地の倍くらいのコスパになるんではないかと。

横浜港シンボルタワー。

いちおう今回のライドの目的地と定めていたのは本牧ふ頭にある横浜港シンボルタワー。すいません、不勉強ではじめて聞きました。いつもどおりwikiから主要項目を抜粋すると。
  • 横浜市中区の本牧埠頭D突堤に所在する船舶通航信号所および展望施設の複合塔及び公園(港湾緑地)
  • 本牧ふ頭突端と大黒ふ頭突端とを線で結んだ場合の、横浜港と東京湾との境となる位置に所在
  • 塔の上部には展望台(地上36.5m)が設置され周辺全てが見渡せるようになっており、高い位置から横浜港湾の様子を覗く事ができることから、市内の隠れた名所となっている。
  • 展望台への入場は無料だが、エレベーターなどは無いため約140段の階段を数分間ほど歩いて登る必要がある。
だそうです。
本牧ふ頭を突端まで走っていくと海沿いにこじんまりとした塔が見えてきます。周りは芝生で囲われており、ご老人達がダイナミックなゲートボールをやっていたり(2016-07-19-21-33-05
BlogPaint
2016-07-19-21-39-29
BlogPaint

余談ですが。

ダサイタマ育ちの人間としては、『本牧』という響き自体にテンションがあがってしまいますw 曲のリリックとしてもよく出てきますね。今回のライドでのワタクシの脳内BGMはRHYMESTERの『肉体関係 part2 逆featuring クレイジーケンバンド』でした。『あの頃おいらは本牧ギャング あの子に言わせりゃ男は玩具~』
ついでにBUDDHA BRANDの『人間発電所』『ほんもく本命オリジナルボーズヘッド』の歌詞も頭の中回ってましたが、アレは『本牧』ではなく『本目』でしたww

レトロなカキ氷。

シンボルタワーを楽しんだ後はカキ氷を求めて2016-07-19-21-34-17
2016-07-19-21-34-34
2016-07-16-15-54-11
2016-07-16-15-54-14
 

まとめ

今回は満場一致でゆるポタだったと思います本当にありがとうございましたwww 今回のライドで、山下ふ頭、大黒ふ頭、本牧ふ頭という横浜を代表する三大ふ頭を制覇することができました。あとは横浜のふ頭といえば金沢ふ頭あたりでしょうか。ふ頭を制覇していくライドと言うのも面白いかもしれませんね。

季節はもうすっかり夏です。熱中症にはくれぐれも気をつけて楽しみましょう。。 

以上です。

-ライドログ

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.