Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

イベント 装備・アイテム DE ROSA 雑談

デローザ2017展示会に行ってきました。【メタル編】

投稿日:2016年08月05日

どうも。
前回記事に引き続き、デローザ2017展示会の簡易まとめです。今回はメタルフレームのお話を中心にお届けします。
関連記事リスト

最初に俯瞰コメント。

ワタクシのメインの興味はカーボンだったので、メタルはさほど突っ込んでは見れていませんが、メタルも現行のモデルのみでサプライズはなかった模様。サプライズがなかったのは残念ではありますが、ただでさえ希少なデローザの高級メタルバイクたちを一度に見れる機会ということで、それはそれはじっくりと鑑賞させていただきました。

デローザ最高級メタルフレームTITANIO Solo。

はい、まずはやっぱりこれです。2016年から投入されたTITANIO Solo!初めて実車を拝むことができました。派手さはまったくありませんが、このレベルになると『何も主張はしない。分かるやつだけ分かれ。』的な一種の達観した雰囲気があります。パイプはTITANIO3/2.5より太いのですが、恐ろしく軽いという噂。抱えてみたかったのですがさすがに触れるわけにもいかず。。。
2016-08-03-18-14-00
定番の思いではありますが、生涯最後のバイクにはこんなバイクを選べるような人生を送っていきたいものです。

フォルムとしては分かりやすいTITANIO3/2.5。

デローザの代名詞的バイクTITANIO3/2.5ももちろん元気です。TITANIO3/2.5のほうが分かりやすくパイプが細くて『高級メタルバイクです!』感は漂っていますね。
2016-08-03-18-13-52

ワンポイントにやられたCORUM。

これ、車体名がかかれておらず、札もついておらず、ただ展示されていただけなので詳細は不明なのですが(日直商会の方に質問したかったのですがタイミング悪くつかまらず)。同行した方々の間では『おそらくCORUMでしょう』という見解になりました。
2016-08-03-18-12-53
特徴的なのはトップチューブとフォークにペイントされているワンポイント。(notステッカー)これは惹かれますねぇ。今回の展示会で一番惹かれた車体かもしれません。『キース・へリングじゃね?』という突っ込みは受け付けません!ww
2016-08-03-18-12-57

カラーリングがエロいSCANDIUM。

トップチューブにデカデカと書かれたロゴで分かりやすいSCANDIUM。これは特徴的なカラーリングでしたねぇ。これは何色って言うんでしょうか。センスの無いワタクシのボキャブラリーでは玉虫色としか表現できないのですがwww 写真では伝わりづらいカラーではありますが、艶かしくて大変そそられるものがありました。乗る人は選びそうです。
2016-08-03-18-12-24

接合部が美しいAge Luster。

ネオプリ、Ageあたりが置いてあったあたりは導線上人が密集しやすいエリアだったので満足に写真とれていません。興味があったAge Lusterはなんとか写真に収めてきました。謳い文句どおり、接合部の美しさに目を奪われます。
2016-08-03-18-28-03

2016-08-03-18-28-09

NeoPRIMATOはあまり見れていません。。。

とりあえず一枚だけ。。。すみません。。。
image

まとめ。

あまり知識が無かったメタルフレームですが
、カラーだったりフォルムだったりで独創的なものが多く、大変楽しむことができました。特にCORUMとSCANDIUMは大変魅力的です。あー、カーボンとメタルで二台持ちもいいかもしれませんね。。。(泥沼
関連記事リスト

以上です。

-イベント, 装備・アイテム, DE ROSA, 雑談

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.