Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

ライドログ

マッドバーガー行田本店限定メニュー「マッドバーガー」を喰らう。[グルメライド185キロ_2017/02/26]

投稿日:

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。

 

 

2017/02/26(日)のライドログです。

またまたマッドバーガーに行ってきましたw(三週間ぶり三回目)

最近ワタクシの周りではマッドバーガー大流行していますねぇ。

ログサービス一覧

秋ヶ瀬集合で荒サイを抜け、古代蓮の里の藁のキングスライム見学をしてからマッドバーガー、荒サイを下りCAFE VIAで休憩してまた戻ってくるというルートです。

 

 

Twitterライドはありがたい。

今回も、Twitterきっかけで企画されたライドに参加させていただきました。

企画してくださったまりお氏、一緒に走ってくださったnak_k氏しろたえ嬢とっしー氏bremen氏ksk氏muku嬢(順不同)、ありがとうございました!

 

それにしても、ワタクシの周りの自転車ツイッタラーの皆様は素晴らしいです。

誰かが『XX行きたい』とつぶやくとあっという間に『行こう行こう』と多重リプライになり、DMグループが出来て、スケジュール調整がされている感じです。

自転車に関しては、一定の枠の中で比較的閉じこもり気味#の人間としては大変ありがたいです。また混ぜてくださいm(__)m

#基本的なコミュニケーションはそこそことれる気でいますが、自転車に関しては自分でがっつり企画していけるわけでもないですし、自分の周りにあるふんわりした『一定の枠』から外に出ていくことをあまり出来ていない気がします。まぁその枠の中でも充分楽しく幸せに自転車乗れているので問題はないのですが。

 

 

さーて、今回の荒サイ峠は?

今回のルートは、ワタクシが行くといつも向かい風で容赦なく心を折りにくる、因縁の荒サイです。

 

今回は『それなりに』優しかったですかね。

秋ヶ瀬から吉見辺りまではほぼ無風、吉見より北ではやや向かい風でしたが、前回の辛かったときを10としたらせいぜい2~3くらいです。

 

最近気づいたのですが、ワタクシが荒サイを辛いと思う理由は、向かい風が嫌というよりも『一時間以上平坦ノンストップなのがザラだから』という要因のほうが大きい気がします。

ワタクシが普段ライドするエリアでは、ヒルクラ以外はだいたいどこでも信号峠かつ細々としたアップダウンが続くので、『信号や下りで休憩できること前提』の走り方を無意識にしている気がするのですよ。

とてもそんなことを言うレベルにないのは重々承知した上で、わかりやすくイメージしていただくために敢えて例えてみると、いわゆるパンチャー的な走り方をしていて、ルーラー的な走り方がものすごく苦手なのだと思われます。

 

まぁここは慣れるしかないのですかね。

まだしばらくは、ワタクシは荒サイを『走るのが苦手な道』として認識するのではないかと。

 

 

昼間の明るいうちに見るキングスライム。

古代蓮の里にある藁でできたキングスライム。

前回は夕方のライトアップの時間でしたが、今回は真っ昼間11時くらいに訪れました。

ライトアップも素敵でしたが、昼間の明るい光の中でこれでもかと藁感を主張してくるキングスライムもいとをかし。

 

皆様も思い思いに写真を撮られていました。

・・・このポーズは定番なんでしょうかwww

 

 

今回昼間に行ってよかったのは、キングスライムの中の構造をじっくり観察できたことですかね。

現代建築の本気をじっくり観察させていただきました。

 

 

ランチはやっぱりマッドバーガー。行田本店限定メニュー「マッドバーガー」を喰らう。

昼の開店11時半に合わせてマッドバーガーへなだれこみます。

この日のワタクシは訪問ももう三回目ですし、

『今日こそは行田本店限定メニュー「マッドバーガー」を食べる!』

と決めていたのですよ。ちなみに「マッドバーガー」はこんなメニューです。

ただでさえ強気な単価設定のマッドバーガーの中でももっとも強気な単価設定、そして説明文もこれでもかと警告をしていますw

 

 

で、感想は。

 

すごく、、、

こってりです、、、

これはマッドですわ、、、

 

パティ二枚、ベーコン、チーズということでただひたすらに怒涛のこってりラッシュ。

休息できる味が一切ありません!

ひたすらジャンクに浸りたいとかこってりを所望される場合はいいと思いますが、ハンバーガー単体の完成度としては少し難がありますかね。

(それでも、これだけのものを食べても全く胃もたれがないのが凄いところですが)

 

というわけで、普通にハンバーガーを美味しくいただきたい場合は「マッドバーガー」以外を選ぶほうがよろしいかと思います。

ワタクシの過去に食べたてりやき、アボガドなどは、ハンバーガーとしてのバランスが非常に良く、ワタクシは『過去に食べたハンバーガーで一番美味い』と絶賛しておりますので、そちらをどうぞ。

 

ちなみに過去二回のマッドバーガー訪問時の記事。

2016年で一番美味いハンバーガーは行田にあった。festive500無事達成![ロングライド169キロ_2016/12/30]

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。     まだ昨年の話をしています。 が、さすがにこれで終わりにします。 2016年12月30日(金)のライドログです。 [fes ...

続きを見る

川越とキングスライムと行田マッドバーガー再び。[グルメライド100キロ_2017/02/04]

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。     2017年02月04日(土)のライドログです。 昨年末くらいから我々の周りでブームになっている行田マッドバーガーまで行き ...

続きを見る

 

 

帰路途中の休憩はCAFE VIAにて。

帰りにどこか一箇所くらい休憩入れましょうということでCAFE VIAへ。

ワタクシ的にはちょうど一年ぶりくらいで二度目の訪問でした。

 

気づいたら、母屋と馬厩舎の間に新しい建物ができてました。(すいません、画像はないです)

我々自転車乗り憩いの場が繁盛されているようで何よりです。

 

ワタクシはいちごのケーキとオレンジジンジャーをチョイス。

もちろん味は絶品。美味しくいただきました。

 

その後は秋ヶ瀬まで走って解散。

グループライドの距離としては100キロほどでしたでしょうか。

お疲れ様でした!

 

 

まとめ。

今回も平和な平坦ライドでした。

お付き合い頂いた皆様、ありがとうございました!

 

それにしても、平坦グルメライドで185キロはやりすぎですww

集合場所まで往復80キロですからね・・・

やはり荒サイ方面行くときは輪行検討した方がいいですね。

ただ、輪行やや苦手クラスタとしては、平坦グルメライドのために輪行するというのも抵抗感があり。。

今後もいろいろ悩みながら走っていくのかと思われます。

 

 

別件ですがワタクシ、3月上旬に引っ越しをしまして。

相変わらず城南地区にはおりますが10キロほど北に移動したので荒サイ方面にはだいぶ行きやすくなりました。

185キロが165キロに縮まるなら大変ありがたい限りでwww

 

 

以上です。

 

-ライドログ

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.