Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

Rapha・RCC ライドログ 雑談

ワタクシ的、ソロライド100キロコース。(多摩サイ遡上~尾根幹~16号で横浜へ~15号で都内へ)

投稿日:2016年12月12日

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。

 
 
『今日はグループライドの予定はないけど時間できたし天気いいしどっかに一人で走りに行きたい』といったシチュエーションってみなさまありますよね。そんなときにワタクシが辿るルートの一つを、2016年11月26日(土)のライドログを振り返りつつ紹介させていただきこうかと。
 
 
こんなルートです。(iframeやスクリプトを記事に貼るとレイアウトがとっ散らかるので、今回からテキストリンクのみにすることにしました。)

ログサービス一覧

 

多摩サイを遡上して矢野口へ。

城南地区に住んでいるワタクシとしては、まずは環八か多摩サイに出ないと始まりません。環八からテキトウなところで多摩サイへ入り、のんびりと上っていきます。普段だと1号か2号から多摩サイに入ることが多いのですが、この日は珍しく二子玉川まで環八を走りました。充分わかってはいましたが、瀬田交差点はいつ走っても相当ストレスですね。。。できれば2号、最悪でも目黒通りまでには必ず環八を離れましょう(自戒
ニコタマ駅前でなんとなく写真などを。
 
 

矢野口から尾根幹へ。

で、ワタクシの大好きな尾根幹ですw 走るルート自体にはあまりこだわりがないワタクシは、特にルート案が思いつかないときはとりあえず尾根幹に向かってしまいますww
尾根幹で一番ボリュームがある坂、通称『バーミヤン坂』とか『若葉台』とか言われる坂を、ワタクシ的ベンチマークポイントとしておりまして。なにか装備を変えた時や自分の体調を図るときは、この坂を上ったときの感触とタイムで観察することが多いです。
 
 
 

尾根幹を抜けたあたりでランチ。

尾根幹で一汗かいて、尾根幹終わりでランチです。今回は16号沿いの[カレーうどん屋さん咲々]へ。ビーフシチュートッピングで、安定の美味しさです。

尾根幹抜けた後のソロランチとしては、[カレーうどん屋さん咲々][南哲]が多いですね。余裕があれば[ZEBRA]まで行きたいところなんですが一人だとあまり行く気になりませんw
 
 

平坦な復路。16号を横浜まで、最後は15号で都内へ。

尾根幹終わりでざっくり50キロ、いわゆる『往路』としては終わりになります。『復路』としては、そのまま尾根幹を戻るなりそれ以外にもいくつかルートがあるのですが、ワタクシが好きなのは16号の横浜経由ルートです。
相模原から横浜までの16号は、交通量こそ多いものの道は複数車線でそれなりに余裕があり舗装もしっかりしており、さらに横浜まではずっとゆるい下りとなっており、お気に入りのコースの一つでもあります。
横浜からは15号(第一京浜)を北上して都内に帰ってきます。横浜からの都内へ向かう15号も平坦でなかなか楽しいですよ。
↑ベイブリッジ ↓大師橋
 
 

まとめ。

そんなわけで、掲題の通り、ワタクシが100キロ目安でソロライドする時の定番ルートの一つをご紹介させていただきました。 #こういうのを、距離別、方面別、強度別でまとめたりすると結構需要ある気がするのですがどうなんでしょう?
皆様の定番ルートも参考にさせていただきたいので、ぜひ語ってみてください。
 
 
以上です。

-Rapha・RCC, ライドログ, 雑談

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.