Cycle Tyme

DE ROSA PROTOSで各地を彷徨うロードバイク乗りの雑記ブログ / 自転車関連ログの公開保管が主目的 / IT系会社員 / 都内城南地区在住 / RCCTYO /

ライドログ

唐突にグルメライド。オギノパン、双龍、温み屋の安納芋。[グルメライド138km_2016/12/04]

投稿日:

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。

 

 

2016年12月04日(日)のライドログです。

ログサービス一覧

『あげパンうめぇwww』でお馴染みの[オギノパン]、ろんぐらいだぁす!の聖地[双龍]、最後は我々が大好きな横浜戸部の焼き芋屋さん[温み屋]で絶品の安納芋を補給して帰ってきましょうというルートです。
詐欺師クライマーとして名高いY氏が唐突に『グルメライドがしたいんです』と言い出して引いてくださったルートがこんな感じでした。峠がないルートをY氏が提案するなんて突然どうしましたか。具合悪いんですか。

 

 

横浜スタート。宮ヶ瀬、オギノパンへ。

横浜集合で厚木街道を通ってまずは宮ケ瀬方面へ。この日は気温は高くなかったですがその分空気は澄んでおり富士山が非常に綺麗に見えており。富士山大好きN嬢は常にテンション上がりっぱなしでしたw
感覚でしかないのですが大和座間海老名あたりの厚木街道、八王子街道を西に走っているときは、視界を遮る大きな建物もなく、下り基調でもあり、富士山が綺麗に見えることが多い気がします。あ、すみません、写真はありません!

厚木を越えたあたりから徐々に上りだして宮ケ瀬まではこの日唯一の上りポイント。サクサクこなして宮ヶ瀬ダム周辺で写真撮影などを。ちょうど紅葉がいい感じでした。

宮ヶ瀬ダムから一旦下ってまだ少し上るとオギノパンへ。とりあえずお約束ツイートを。

 

 

ろんぐらいだぁす!の聖地、双龍へ。

オギノパンで軽くおやつを食べた後は、相模川沿いを東に座間まで。ろんぐらいだぁす!の雛子の実家として登場する中華料理屋『双龍』へ。大きいお店ではありませんが、外装も内装も相当凝った作りとなっており、建造物として大変興味深いです。

我々が訪問したときには、自転車乗りでないご近所のおばさま方と思われる集団が通称『ろんぐらいだぁす!席』でお食事中だったのですが、我々自転車乗りの姿を見かけた瞬間、声を交わすでもなくいっせいに席をたち『ろんぐらいだぁす!席』をあけてくださいました。事情が飲み込めないワタクシは何が起こったのかと思いましたw わざわざありがとうございますm(__)m 自転車乗りでない常連の方々も、ものすごく訓練されている模様です。

 

 

心の安息所、温み屋の安納芋!

夏はオリジナリティあふれるかき氷を出してくれる『涼み屋』、冬は小ぶりで濃厚な安納芋の焼き芋を出してくれる『温み屋』として営業されている横浜戸部の遊食会さん。12/01から温み屋営業開始とのことで12月最初の週末にぜひ訪問しないと!!!ということで行ってきました。

しっかり十分美味しく頂いたのですが、前年に比べるとまだちょっと甘みが足りないかな??というのが率直な感想。これからじっくり寝かせて段々甘くなっていくらしいので楽しみにしています。

安納芋は一人で一度に食べきるにはちょっと量が多いのですが。残りをサイクルジャージのバックポケットに入れておくといい感じに自然のカイロになってくれます走っていて小腹が減ったらまたそこからツマめばいいし一石二鳥!というわけで、冬のライドに安納芋、オススメです。

前回こちらを訪れたのは『涼み屋』営業最終日の10/02。行ったはいいのですが、タイミングが非常に悪く、売り切れでかき氷を食べられませんでしたwちなみにその時の様子は、脳内再生系カリスマブロガーN嬢がそれはそれはリアルに書き残してくださっているのでそちらをどうぞww

 

今回は、安納芋を無事味わえただけで満足です。また今シーズンもお世話になりますm(__)m

 

 

まとめ。

紛うことなきグルメライドでした。ちょっと距離は長めでしたがw こんな感じで、少し離れた場所にある複数のグルメも一度に無理なくいただけるのは自転車の良いところかなぁと思ったりもします。

ペース配分を間違うと、全くお腹が空いていないのに次のポイントに着いてしまったりするのが玉に瑕ですがw

 

 

以上です。

-ライドログ

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.