Cycle Tyme

DE ROSA PLANETと共に各地を彷徨うIT系会社員のロードバイク雑記ブログ。都内城南地区在住。RCCTYO。

festive 500 ライドログ

2016年で一番美味いハンバーガーは行田にあった。festive500無事達成![ロングライド169キロ_2016/12/30]

投稿日:2017年01月10日

どうも。コウ[@coh_cycletyme]です。

 

 

まだ昨年の話をしています。

が、さすがにこれで終わりにします。

2016年12月30日(金)のライドログです。

[festive500] DAY7、ワタクシにとってはfestive500期間中四日目のライドでした。

 

 

突然参加させていただきありがとうございました!

Twitterで緩めに絡んでくださっている皆様の間で行田のマッドバーガーライドの企画が上がっているという話を聞きつけ、厚かましくも混ぜていただきました。

 

せっかくなので、珍しく参加者リストでもあげておきます。

はらいち@scott氏、bremen@32t教団副会長氏、うるふはーと氏、はぎー氏、ksk@Cervelo S1氏、muku@32t教団嬢、そしてワタクシの計7名でのライドでした。(順不同)

突然の参加を快く了承してくださりありがとうございますm(__)m

 

 

ルートはこんな感じです。

ログサービス一覧

彩湖に集合してひたすら荒サイを行田まで北上し、行田の[マッドバーガー]を食べに行きましょう、というシンプルなライドです。

荒サイは走っていて十分楽しいので、こういったルートのひき方ができるのがうらやましいです。

多摩サイは走るにはストレスが多く『ただの移動』にしかならないので、峠なりなんなりのCR以外のナニカを入れないとライドとしては物足りなくなってしまうので。。。

 

 

彩湖に集合。

以下、時系列で。

 

最終集合は彩湖。

ワタクシの自宅からざっくり40キロ弱というところでしょうか。

距離稼ぎのためもちろん自走で向かいます。

第一京浜~山手通り~中山道と通り、戸田橋から荒サイへ。

あとは荒サイをゆるゆると走り、彩湖へ。

ワタクシは荒サイに行く機会がめったにないので、彩湖でもとりあえず記念撮影をしておきますw

 

 

荒サイ峠で無事死亡。

彩湖から荒サイを行田まで北上。

この日の荒サイは強烈な北風で、それはそれは立派な荒サイ峠となっておりました。

CR苦手、向かい風苦手、30分以上のノンストップ苦手、大人数で走る機会が少なくトレイン苦手、と多重苦のワタクシ。

彩湖からの最初の30キロは相当厳しいものがありましたねぇ。

本気で途中で帰ろうかと思いました。

やっぱり荒サイは恐ろしい・・・

その時のワタクシの率直な感想はこちらです。

 

 

途中、彩湖から30キロ強の地点、[吉見総合運動公園管理事務所]にて休憩。

売店や軽いベンチスペースがあり、荒サイの自転車乗りには定番の休憩所らしいです。

がっつり補給して少しだけ体力を回復させて、ふたたび行田を目指して走り出します。

おや、ここにも死亡している人が・・・www

 

 

行田マッドバーガーへ到着。

自宅からざっくり80キロ、彩湖から40キロ。

向かい風で疲労困憊になりながらもなんとか行田マッドバーガーへ到着。

市街の真ん中にあり、一見するといわゆるおしゃれハンバーガー屋然としておりそれ以上には目立った特徴はありません。サイクルラックがある以外は。(ありがとうございます)

 

ワタクシはアボガドチーズバーガーをチョイス。

注文を受けてから肉を焼き始めるようで店内に香ばしい匂いが充満します。

と同時に、息を吸ったときにスパイスの風味で猛烈に咳き込みましたwww

相当強烈にスパイスが使われているようです。

 

で、お味ですが。

もうめちゃくちゃ美味しかったのですよ、本気で。

他と何が違うんだと言われるとワタクシの馬鹿舌と貧相なボキャブラリーではまったく表現できないのですが、とにかく極上に美味かったんです!(根拠のない断言

味を分析する間もなくあっという間に食べきってしまいました。

間違いなく2016年に食べた中で一番美味いハンバーガーでした

レポートしきれずに大変申し訳無いのですが、、、とにかく一度食べてみてください。

これを食べるためだけに行田に向かう意味はあります。

と思ったら渋谷にも支店があるのですねwwwこちらもぜひ訪問してみなければ。

[マッドバーガー(行田店)]

[マッドバーガー(渋谷店)]

 

 

そして、偶然にもエンカウントw。

10回エンカウントすると豪華景品がいただけるらしいですwww

 

 

初めての『追い風の』荒サイ。

さて、復路です。

『行きはこれだけ苦労したんだから帰りは追い風であってくれ。。。じゃないと、、、輪行してやるからな!!!』

と思ってましたが、今回は珍しく空気を読まずに完全な追い風となってくれました。

帰りはとても快適でしたねぇ。

必死でもがくよりも、両手を広げて風を全身で受け止めた方が、ずっと遠くまで行ける気がしました。・・・どこのJ-POPの歌詞ですか。

 

 

初めての榎本牧場。

前述の通り帰りはかなりのペースで帰ってこれて時間が余ったのでせっかくなのでどこか寄りますか?という流れになり。

ワタクシにもリクエストを振っていただいたので、

『まだ行ったことのない榎本牧場行ってみたいです!』

と言ってみたところ採用していただきました。ありがとうございますm(__)m

 

というわけで榎本牧場です。

気温はもちろん一桁台でしたがジェラートは別物。

屋外でおいしくいただきました。

荒サイはいたるところにこういったお楽しみポイントがあって素敵ですねー。

多摩サイ付近もきっとあるんでしょうが、全く開拓できておりません。精進せねば。

 

 

festive500達成!

榎本牧場によったあとは彩湖まで走りそのまま解散。

で、帰りの山手通りを通っている最中に無事

festive500達成しました!

計4日間(初日はぼっちだったので実質3日)のライドでご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

一年越しのリベンジを果たせて何よりです。

 

一年越しで狙っていたことですので、達成できた満足感はもちろんありますが。

うーん、どうなんでしょうね、正直ワタクシの通常のライドペースからは多少無理をした感があります

期間中は『とにかく距離稼ぎ!』というほんの少しの義務感があり、ライドそのものを通常時のように楽しんでいたかと言われると大変微妙です。

というわけで来年以降参加するかどうかはスケジュールと体調とテンションを考慮して、じっくり検討します。

#festive500がイケてない、という気は毛頭ないです。皆様の想いを緩くつなぎながら一緒に走って新たな化学反応のきっかけになる素敵なイベントだと思います。ただ、年末ギリギリまで仕事があり、土日か年末休暇にしか走れないワタクシがこなすにはちょっと無理をしなければいけないですね、というだけです。

 

 

まとめ。

これでやっと2016年のライドログが書き終わりましたwww

これからやっとワタクシのブログは2017年になります。

引き続きよろしくお願いします!

 

 

以上です。

-festive 500, ライドログ

Copyright© Cycle Tyme , 2017 AllRights Reserved.